金子充 (かねこ みつる)

☆主な担当科目:マーケティング論、社会調査演習

☆専門領域:マーケティング論(消費者行動論、マーケティング・リサーチ)

☆研究紹介:

主な研究領域は、マーケティングです。特に消費者行動の研究をしています。これまでは、消費者の購買行動を明らかにするため、心理学の理論を援用した定量的な実証研究を行ってきました。現在は、経済学(経済学と心理学を合体させた行動経済学など)を援用した研究にも取り組んでいます。

☆専門ゼミ:

 専門ゼミでは、マーケティングの基本概念を学習しつつ、現実のマーケティング戦略や消費者行動に関する現象の事例分析をします。前者のマーケティングの基本概念の学習では、テキストを輪読し、マーケティングの概念や理論、ツールを正確に理解してもらいます(ウェブ上にある記事やビジネス本には、誤った説明が少なくありません)。後者の現実の分析では、教科書やビジネス雑誌、ウェブメディアには掲載されていないマーケティングに関する事例を選択し、分析をしてもらいます。そして、「なぜ、あのマーケティング戦略は成功したのか」「消費者はなぜ、特定の消費行動をするのか」を自分の力で説明できる能力を身につけてもらいます。なお、ゼミは企業のマーケティング戦略を批評したり、知識として消費者行動の変化(例:若者の◯◯離れ)を知る場ではありません。ゼミに応募、参加する方はその点に注意してください。
 その他に、ゼミでの活動を通して、メディア・リテラシーを身につけてもらいます。新聞、テレビ、ウェブなどに掲載されている情報には、明らかなウソや誤解を招くものがあります。(興味のある方は「『昔はよかった』病」という言葉を調べてみてください。)そうした情報に騙されないための方法についても学びます。