【Chum】現社ゼミ登録先生紹介第4弾!掛谷純子先生です

Chum キャンパスライフコネクターです。

掛谷先生紹介動画

続きまして、掛谷先生です!ここにきて初めての女性の先生です(#^^#) 一つ一つの質問に丁寧に答えて頂きました。以下のインタビューにもぜひ目を通して下さい!

 Chum「先生が今研究していることはなんですか?」

 掛谷先生ーー今は、地方自治体への管理会計の導入について研究しています。

 Chum「管理会計って何ですか?」

 掛谷先生ーー経営管理のための会計。小遣いを使いすぎたとき、うまく管理したいなぁ、来月はあまり使わないでおこう、とか考えるよね。会社も同じで、お金をうまく使えるように管理するための会計が管理会計です。

 Chum「一回生のゼミでは何をしますか?」

 掛谷先生ーーまだ授業で会計のことを学んでいない状況なので、企業を知ってもらおうと思います。ゼミのメンバー1人1人が興味のある企業を調べて発表してもらいます。たとえば、過去には航空会社のpeachやセブイレを調べてくれた学生がいました。

 Chum「ゼミを通して学んでほしいことは何ですか?」

 掛谷先生ーー 学ぶことが楽しいってことを学んでほしいです。「楽(らく)」と「楽しい」は違うことだと思っています。大変でも、楽しいことっていうのは頑張れるよね?楽なゼミではないけど楽しかった!と思ってもらえるゼミにしたいです。

 Chum「ありがとうございました。」

掛谷先生が好きなリマール(カジャグーグー)

掛谷ゼミが追手門学院大学経営学部の井上先生のゼミ生と合同ゼミを開催

12月2日(土)に、追手門学院大学経営学部の井上先生のゼミ生と合同ゼミを実施しました。

掛谷ゼミは3チームに分かれ、JAL(日本航空)、スバル、コーセーの経営戦略について、財務分析を交えながら発表しました。
何度も練習を重ねながら、本番ではしっかりと発表してくれました

皆さん、お疲れさまでした。

西尾ゼミと掛谷ゼミが、大手前大学、京都女子大学、近畿大学の合同ゼミに参加しました

2016年12月10日、大手前大学において合同ゼミが開催されました。参加校は大手前大学、京都女子大学、近畿大学の3大学からの計9チームです。京都女子大学からは西尾ゼミと掛谷ゼミが参加しました。合同ゼミとは、テーマに沿った企業を各チーム1つ選びその企業について発表するものです。今年のテーマは「メーカーX社の現状分析と今後の課題」でした。

西尾ゼミは後期から合同ゼミの準備に取り掛かりました。約3か月の準備期間は本当にあっという間で、とても濃い期間でした!疑問点があるとチーム全員で解決のために考えるのが、苦しくもあり楽しかったです。また、合同ゼミを通して苦楽を共にしたゼミの結束力はとても強いものになりました!

合同ゼミでは、様々な企業を知ることができるのも重要なポイントです。どのチームも詳しく企業分析をしていたので、興味深い発表ばかりでした。質疑応答の時間でも各チーム丁寧に質問に答えてくれました。また、発表後の懇親会では和やかな雰囲気の中、他大学と交流を深めることができました。

そして、気になる結果は、、、1位西尾ゼミCチーム、2位掛谷ゼミBチーム、特別賞西尾ゼミBチームでした!!! 表彰されたみなさん、おめでとうございます☆

最後に、合同ゼミを準備して下さいました先生方、講師の皆様、大手前大学の皆様ありがとうございました。

発表後、西尾先生とゼミ生の集合写真