鹿島建設さんの4月のカレンダー

鹿島建設さんのカレンダー4月は京都女子大学の新しい図書館でした!

2017年秋にオープンしたばかりです。まだ誰も学生がいないときの図書館がカレンダーになっています。

嘉本ゼミの2回生の学生さんに協力してもらい、カレンダーと同じ構図のところで、写真を撮りました(写真2、3、4、5)。

写真2 同じ構図で、カレンダーとともに撮ってみました。演習1 (嘉本ゼミ )の皆さん。恒例の自己紹介をみっちり訓練したところです。

 

ナイス・スマイル!

素敵な図書館をありがとうございます。

本棚も入れるので、こっち向いて〜。

嘉本先生と大学時代の同期、鹿島建設で働く坂本雅敏さんと図書館の話になり、カレンダーを送って頂きました。お礼を込めて、写真を送ろう!ブログに掲載しよう!と発展。

さらに、この図書館を担当された松田康史所長からもコメントをいただく予定です。ゴールデン・ウィークあけにブログには掲載したいと思います。お楽しみに!

京都刑務所に行ってきました

嘉本ゼミ生有志と、このたび京都女子大学と提携を結んだ京都刑務所へ10月22日(土曜) 第39回京都矯正展に行ってきました。

犯罪社会学を受講した学生が、少年犯罪の再犯率に着眼し、卒論を書きたいとと言ってきたので、じゃあ、刑務所にGO! 20人でグループになり、受刑者が作業をする場所、お風呂など見て回りました。刑務所で作られた家具なども展示販売されていました。また、保護司の女性たちのグループや、少年鑑別所や法務省矯正局など、普段お会いできない方々が出店されていて、ちょっとした文化祭のような雰囲気でした。

件のゼミ生は、刑務官になりたいと、すっかり魅了された様子。親を説得できそうにないらしいですが。新しい世界を知ると、未来の選択の幅が広がります。

 

img_2324

img_2325