【Chum】 現社ゼミ登録先生紹介第一弾!江口聡先生です

Chum キャンパスライフコネクターです。

江口先生紹介動画

今回は江口先生の紹介動画です!動画では先生の雰囲気を味わって下さい(^-^) 以下、先生の研究内容などについてインタビュー形式で記載しています(*^-^*)

Chum「先生が研究しているのは何ですか?」

江口先生--倫理学。特に幸福に関する問題と、セックスにまつわる問題についてやってるんですが、今週は安楽死について勉強している。

Chum「安楽死について何を研究しているのですか?」

江口先生ーー安楽死法制度について。反対派の人の一人の若手が本を出したので、その書評しようとしてます。その人の言ってることがどれだけ哲学的で論理的であるかを、向こうの言い分を崩すように論じる準備をしている。

Chum「倫理学とは何ですか?」

江口先生ーー哲学の一種。道徳や社会決めごと、それにいろんな価値について考える哲学です。大体、霜田先生の哲学アプローチのようなもの。

Chum「ゼミを通して何を成長してほしいですか?」

江口先生ーー人前で恥ずかしがらずに話せるようになること。それに自由に文章を書けるようになってほしい。そのためにゼミでは文章を読んだり音楽を聴いたりしながら、メディアを通して意見を書く練習をしている。

Chum「京女生にはどんなことを意識してほしいですか?」

江口先生ーー大学生のうちに批判的になる、人の意見を壊す、ことを覚えてほしい。前に出ようとすることは大事であるから、センターを奪い合う人になってほしい。

Chum「京女生にはどんな人になってほしいですか?」

江口先生ーーまじめすぎるが、まじめなのはそのままでいい。評価を気にしすぎているところがあるので「あれはダメ」「これはダメ」と考えるのではなく、「これをして褒められよう」とプラスに考える。やることによってフィードバックをもらえる。

Chum「ありがとうございました。」